エンジュの下で

―豊かな暮らしを提案するマーケット―

第4回 12月 11日(日)

Open 9:00  Closed 16:30

Concept

流通や交易で様々な品が溢れ豊かな文化を育み発信してきた平城京から新たなモノやコトを発信する市(マーケット)。天平文化が築かれた当時の活気を再現し、行き交う人々と共に想いを共有しながら、今ある暮らしを豊かにすること。エンジュの樹のように太い幹を伸ばし、大きく成長し、美しい花々を平城宮跡に咲かせ、人々にとって不可欠な存在になることを願い開催いたします。

エンジュ(槐)とは

平城京を南北に貫いていた朱雀大路。壮大なメインストリートの路肩には街路樹としてエンジュ(槐)が植えられていました。槐は羽のように葉を茂らせ、品のある淡い黄白色の美しい花を咲かせます。中国では「出世の木」や「幸福を呼ぶ縁起の良い木」、名前が「延寿」に通じることから「長寿の木」として古くから大切に扱われてきました。

会場 Map